不動産を売ろう、売りたい!と思ったら?

 不動産を売ろう!と決めたら、次にすることは何でしょうか? いくらくらいで売れるのか、どこに頼んだらいいか、税金のことなど心配なことがたくさんありますね。
 土地や家、マンション、空家などの不動産を売るときの大きな流れをまとめてみました。
 まず最初に2つの方法があります。仲介業者に依頼して通常の販売活動ルートに乗せる方法(仲介)と、不動産会社に買い取ってもらう方法(買取)です。最適な方法を見つけましょう。
仲介の特徴:
  • 希望値で売りたい、時間がかかっても納得のいく値段で売りたい場合(販売価格を決めるのはお客様です)
  • 仲介業者が広告宣伝活動をします(広告にかかる費用は業者が負担します)
  • 無事契約が決まったら、仲介手数料が発生します(販売価格x3%+6万円)
買取の特徴:

★お急ぎの場合など、
即買い取りをご希望の場合は
こちらををご覧下さい。
買い取ります
  • 買主を探す必要がないので、はやく換金できます。
  • 広告活動などをしないので、近所に知られることがありません。
  • 相場よりも少し安くなることが多いです。
    (買取業者がリスクを負って再販という形をとることが多いので)
  • 仲介手数料はいりません。

※このページでは、<仲介>で売る方法を解説します。

まず安心して任せられる不動産会社を探しましょう。そのポイントとは?

奈良シティハウスなら、これらの条件はすべてクリア!売りたい、と思ったときがチャンスです。 お気軽にご相談下さい。

ページTOPへ

不動産売却の流れを大まかにつかんでおきましょう。

不動産を売却するのには、大きな流れがあります。

1.いくらで売れるか?
物件の査定依頼をしましょう。
2.媒介契約を結ぶ
媒介契約には3種類あります。
3.販売活動の実施
チラシ・広告・インターネット・オープンハウスなど、いろんな手段を使います。
4.買い手が見つかった!
いよいよご売却です。不動産売買契約を結びます。
5.残金の支払いと不動産移転登記
最後に大事なところです。
 
これで、不動産の売却は完了です!
おめでとうございます!

ページTOPへ

いくらで売れる?物件の査定依頼をしましょう。

不動産会社が決まったら、いくらくらいで売れるか、売却価格の見積もりを取りましょう。この見積もりが「査定」と呼ばれるものです。

査定は、売却物件をあらゆる角度から調査して決めるものです。もちろん、査定をしたから売らなければならないとかいったことはありません。あくまで指標と考え、お気軽にご相談ください。 →査定のご依頼はこちらです。

また、査定金額にかかわらず、売り出し価格を決定するのは売主様です。納得のいく金額でお売り出しになることができますから、ご安心下さい。

売却時には諸費用がかかります。手取り金額の算出は今後の買い換え計画にも大きく影響します。奈良シティハウスでは、売却時の諸費用が実際にいくらくらいかかるのか、手取金額はいくらになるのかなど、算出させていただきますので、お気軽にご相談下さい。

お急ぎの場合は、買取り制度もございます。買取り価格は売り出し想定価格より低くなりますが、次の買い替え物件をすでに購入されているなど、急ぎ資金が必要な場合、売れるまで待つより確実・安心です。

奈良シティハウスの買取りは意思決定が迅速です。 尚、即金取り引きも可能です。

ページTOPへ

売却を任せることに決めた!さあ、媒介契約を結びましょう。

さて、家(または土地)を売ることに決まり、売り出し価格も決まったら、不動産会社と仲介のための媒介契約を結ぶことになります。

媒介契約の種類は3つあります。

① 一般媒介
これは複数の業者と同じ媒介契約をするということです。不動産会社に任せるほか、自分で買い手を探すこともできます。
② 専任媒介
決めた業者にすべて任せるという契約で、他の業者とは媒介契約できませんが、自分で買い手を探すことはできます。
③ 専属専任媒介
決めた業者のみに任せるという契約で、他の業者と契約することも、自分で別の買い手を探すこともできません。

奈良シティハウスでは、すべてのタイプを一通りご説明し、お客様にどれが一番有利であるか、共に考えさせていただいております。
媒介契約の期間は3ヶ月と定められています。期間が過ぎれば契約更新、または契約の見直し、価格の見直しなどとなります。

オススメは、②の専任媒介です。
③の専属専任の場合は、自分で見つけた買主であっても仲介料を払わなければならない等、お客様には不利になる事が多いようです。
奈良シティハウスの場合、専任媒介のご契約なら、売却物件の土地の草刈りや、空家の草刈りを無料で行うなど、独自のサービスもご用意しております。

ページTOPへ

販売活動の実施

 ここからが奈良シティハウスの力の見せ所です。様々な媒体を通して、潜在する買主様を見つけ、早期売却ができるよう、全力をあげて販売促進活動を行います。

新聞折込チラシ
新聞にも精力的に折込を入れています。
手まきチラシ
物件のご近所へのチラシは、手配りで頻繁に行っております。チラシの作り方にもいろいろ工夫を凝らしています。
不動産流通機構への登録
不動産流通機構(レインズ)に登録して他業者へもご紹介しています。
物件展示場「すまいの情報館」に展示
地域別、価格別、駅別に見やすく整理された「すまいの情報館」に展示し、来店されたお客様にご紹介しています。
情報誌発行
物件探しをされているお客様(平均約1000人)に、月1回情報誌『シティニュース』をお送りして情報を提供しています。
オープンハウス実施
土日や祝日を中心に、オープンハウスを実施しています。オープンハウス実施時は、自社ホームページでも地図・写真入りでご案内しています。
現地に旗や看板を立てる
奈良シティハウスの旗や看板は地元奈良・学園前や生駒・高の原、木津川市梅美台・州見台等に数多く立っています。それを見てご来店下さるお客様も数多くいらっしゃいます。
ホームページでご紹介
見やすい、調べやすい、情報量が豊富と好評の奈良シティハウスホームページでは、売り出し物件の詳細を間取図(区画図)、写真、地図入りでご紹介しており、新規掲載や価格変更にも迅速に対応しています。
各インターネットの不動産ポータルサイトに登録しています。
最近、家や土地を探すのはインターネットで、というお客様が増えています。
インターネットでなら、物件の検索も比較も容易で、現地まで足を運ばずとも詳細な情報を手に入れることができます。あちこちの物件を比較して、さあ購入しようという段階になって初めて、実際にその物件を取り扱う不動産会社を訪れるというのが、今時の流れです。
奈良シティハウスでは、「ホームズ・楽天不動産・ヤフー不動産・不動産ジャパン・スーモ・アットホーム」などに情報を掲載し、少しでもたくさんの方の目にとまるように心掛けております。

ページTOPへ

ご売却が決まったら、不動産売買契約を結びます。

物件に対して購入希望者が見つかり、売却条件の調整がすむと、めでたく売買契約を結ぶことになります。

この不動産売買契約は、お取り引き内容の詳細、売主様・買主様・仲介業者それぞれの権利や義務について記載された「不動産売買契約書」に基づいて締結されます。

中古一戸建・新築一戸建・マンション・土地など購入する不動産によって必要となる手続きは異なりますので、詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

■売買契約時に、売主様にご用意頂くものは以下の通りです。
  • 売主様印鑑(実印が望ましいです)
  • 印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通、拝見して確認させていただきます)
    ※登記簿の住所と違う場合は、別に書類が必要(登記簿の住所地から印鑑証明書の住所地へ移転した旨がわかる住民票)
  • 権利書・登記識別情報(買主様に提示・拝見します)
  • 固定資産税納付書(固定資産税の評価証明書)
  • 印紙代(売買契約内容によって異なります。金額は担当者がご案内します。)
  • 身分証明書(自動車運転免許証又はパスポートなどの、顔写真のあるものがいいでしょう。なければ健康保険証でも結構です。)
  • 不動産売買契約を締結した時、買主様は売主様に10%程度の手付金を支払います。手付金は売買代金に含まれており、残金を支払った時に物件の引渡しとなります。

    万一、不動産売買契約を解除する場合は、不動産売買契約書に記載された定めに従って、損害賠償や違約金を支払わなくてはなりません。

    もしご売却物件に住宅ローン、その他の抵当権等がついている場合は、決済時までに(又は同時に)抹消することになります。詳しくは、担当者がご説明いたします。

    ページTOPへ

    最後には、残金の支払いと不動産移転登記で、完了です!

    買主様より残代金の支払いが済むと、いよいよ移転登記と物件の引き渡しとなります。 (住宅の場合は、引き渡しまでに引っ越しを済ませていただきます)

    ■残金決済の際にご用意いただくものは以下の通りです。
  • 売主様権利書(登記済証)か、登記識別情報
  • 実印
  • 印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通)
  • 登記費用(抵当権がある場合は抵当権抹消費用は売主様負担となります)
  • 固定資産税の金額がわかるもの(納付書など)
  • 電気・ガス・水道等精算領収書
  • 管理規約・パンフレット・建築確認書等
  • 仲介手数料(別途消費税、地方消費税) 
  • 売却物件の全ての鍵
  • 身分証明書(自動車運転免許証又はパスポートなどの、顔写真のあるものがいいでしょう。なければ健康保険証でも結構です。)
  • ページTOPへ

    奈良シティハウスでは、売主様バックアップシステムがいろいろございます。

     奈良シティハウスならではの、売主様バックアップシステムをご紹介します。

    リフォーム後払いシステム
    なかなか売れないと悩んでおられたお家も、ほんの少しのリフォームで、すぐ売れたというケースがよくあります。全面的に改装することはなく、ほんの少し気の利いたリフォームというのが、より効果的です。
    どの辺りをどのようにリフォームしたらよいかというアドバイスも致します。
    なお、代金は売れた時に支払っていただければ結構ですので、安心です。ハウスクリーニングサービスもご用意しております。
    建物解体費用後払いシステム
    築年数が古くなって土地値に近い物件が増えてきています。売却にあたっては、解体して更地にしたほうが、敷地全体がよく把握でき、売れやすくなります。解体費用は売れた時払い!奈良シティハウスの「解体費用後払いシステム」をご利用下さい。
    売れなかったときの「買取保証システム」
    奈良シティハウスの「買取保証システム」は、売却スタート時に、あらかじめ買い取り額(査定額の80~85%)を定め、販売促進活動にもかかわらず一定期間(約3ヶ月)で万一売却が成立しなかった場合、定めた金額で買い取りするという制度です。
    買い取りは“安い”というイメージがありますが、すでに次の物件を購入しておられるケースなど、いつ売れるかわからない、ひょっとして1年も2年も売れないかもしれない場合を考えますと、最終のメドがつく安心の制度といえます。(特にお急ぎの方は、奈良シティハウスの「即買取制度」をご利用下さい)
    専任媒介草刈り無料システム
    空地の売却を奈良シティハウスに専任媒介でご依頼いただきますと、即時草刈りを無料でさせていただきます。
    草ぼうぼうでは、お客様の土地の価値を100%発揮できません。
    空家についても、庭の草引きを無料でさせていただきます。

    ページTOPへ

    奈良シティハウスの活動エリアは全国に!

    奈良市、生駒市、大和郡山市、橿原市、香芝市ほか奈良県全域、木津川市、相楽郡ほか京都府、その他対象地域外でも、ご相談下さい。全国ネットでご相談できますので、地方の物件もご相談ください。

    ページTOPへ

    物件検索:戸建、土地

    物件検索:マンション

    賃貸物件

    高額物件

    ハーモニーシティ木津中央

    ハーモニーシティ木津南

    買い取り査定

    不動産を売る

    ソーラー発電用地求む

    メールでのお問い合わせ

    ※掲載物件はすべて仲介です。